30歳の転職体験談

30歳の転職体験談

男性 30歳

[転職前の仕事]
食品メーカー/営業
[転職後の仕事]
機械メーカー/営業
[利用した転職サイト]
リクナビNEXT

 

転職を考えたきっかけ

転職を考えた理由は前の会社の経営状態が悪化したからです。営業というポジションにいたため自分が業績を上げることで会社を立て直して欲しかったのですが、赤字体質から脱却することは難しく、将来的にこの企業で続けていくことは無理だろうと判断しました。新卒時代からお世話になった会社なので苦渋の選択でした。

 

 

転職活動で苦労したこと

なかなか一次審査に通らなかったことです。自分の中で前の会社を去ることを、営業マンとしての自分の力不足なのではないか?こんなことで次も営業マンが務まるのだろうか?とマイナスに受け止めていたためか上手く職歴書を書くことができませんでした。ネガティブな気分を払拭するのに時間が掛かりましたが、家族のためにも気持ちを切り替えようと思い、どうにか前向きに考えられるようになりました。

 

 

転職活動を通じて得られたこと

転職活動中は何かと精神的に辛いことが多く、このままでは失業者として人生を駄目にするのではないかと落ち込んだこともありましたが、家族の力もあってどうにか乗り切ることができ自信をつけることができました。また、自分を深く分析する機会となり社会人としての今後の方向性を考えることができました。

 

 

転職サイトを利用して役だった点

忙しく転職活動に時間が割けない状況で、ネット上で求人が見れるのは有り難かったです。また内定を取りやすい魅力的な履歴書・職歴書の書き方などが掲載されていたので参考にさせてもらいました。その他にも自分と同じように転職活動をされている人の話など読んでモチベーションを保つようにしていました。転職活動は地道な活動なので、自分だけじゃないんだと分かっただけでも安心感がありました。

 

 

これから転職活動を行う人へのアドバイス

ネガティブなマインドで転職活動に入ると、知らず知らずに転職活動の妨げになってしまうと思います。嫌なこと、辛いことがあったとしても気持ちを切り替えて前向きな気持で取り組んだほうが早く内定をもらえる確率が高まると思います。やはりネガティブな人よりもポジティブな人のほうを企業側も欲しいでしょうから。

 

 

 

 

 

 

 

 


30代転職のトップ 35歳転職限界説は本当? 転職動機を見つめなおす おすすめ転職サイト